TEL 0795-32-1223 / FAX 0795-32-0652
Japanese Red Cross Society

スタッフからのご挨拶

スタッフ
久保 仁志
くぼ ひとし
整形外科部長
リハビリテーション科部長(兼務)
医療技術部長(兼務)
ごあいさつ

整形外科は、人体の骨・関節・筋肉・脊椎(脊髄、神経)等の運動器に関する病気を主として診察、治療する科です。 いわゆる「整形手術」は美容外科の分野であり、整形外科とは直接関係はありません。

治療は保存的治療(薬物治療やリハビリテーションなど)と観血的治療(手術など)に分けられます。 保存的治療=内科的治療、観血的治療=外科的治療と言い換えれば分かりやすいかと思います。

当科では、まず内科的(保存的)な治療を行い、それでも改善が得られなければ外科的(観血的)治療を行うというのが原則であると考えています。 ただし、高齢の方に多い大腿骨頸部骨折(足の付け根、股の骨折)については、認知症の発症・悪化の予防、術後合併症の減少、入院期間の短縮などをめざして、 できる限り早期に手術を行なうようにしています。

なお、脊椎・脊髄・神経疾患、変形性股関節症、膝の靱帯損傷などで、保存的治療で改善が得られず観血的治療が必要であると判断した場合には、 それぞれの疾患を専門とする病院に紹介いたします。

今後、地域医療に少しでも貢献できればと思っています。よろしくお願いいたします。

診察日

平成 29 年 4 月 1 日現在

科目
午前診 整形外科 久保 久保 (手術) 久保 久保
  • 受付時間:8:00 ~ 11:30
  • 診察時間:9:00 ~
整形外科